WACHSEN BA-100 初乗り

WACHSEN BA-100を手に入れて2日目
初搭乗!

直進安定性に欠けるこの短いホイールベースになれるまで200mはかかった。
ハンドルがフラフラしてたけど慣れれば安定。
まぁ、次の改造でハンドル位置を調節する予定

それよりも、さすが20インチ!
進まん!
現時点でフロント52T。
リア最少14T。
もうちょっと進むと思ったんだけどなぁ~…

どうにか、散歩スピードの15kmちょいは出ているけども
もうちょっとスピードが無かったら遠出にはキツイ!
問題のコンポーネント
simano7sシフターを購入したのでリアのスプロケセットも7sに改造する。
ディレイラーは1号機のディオーレを移植する。

と、思ってリアのハブを確認…
オーノー!このロックリング!!!
オーノー
だめじゃ~ん!手持ちのスプロケは使え無いじゃん!!
トホホホホ…

しょうが無いフロントだけでも60tに変えちゃおうかな…サイフジジョウがモンダイ。
変えちゃお!

折りたたみ自転車を買ったWACHSEN BA-100

チャリンコ1号機のシートポストがどうしても抜けない!
フロントのホイールハブからガラガラ音がする!ボールが割れてる?
リアホイールのハブが時々空回りする!!
前後タイヤも交換時期…
全部治そうと思ったら2~3万円仕事…

なので!
折りたたみ自転車(安いの)を買うことにした!!
ちょっと異国の地でチャリンコを乗り回したい願望がありまして
うまく包装すれば飛行機にも乗れるそうだ
高速バスにも乗れるのかどうかはまだ、未確認。

買ったのはWACHSEN BA-100。
ネットで2万円ちょうどだった
WACHSEN BA-100

改造しやすそうなバイクを選んだ。
今日、到着したのでとりあえず1号機からシートを移植。
シートポストは一応アルミの様なのでしばらくこのままでいいか…
リフレクターとワイヤーキーを取り付けた。
フレームに書いてあったロゴは気に食わないからスプレーラッカーで消した!
WACHSEN BA-100

ハンドル周りも気に入らないので、次回のカスタム候補。
このハンドルじゃなんか遠出するのに不安。
この折りたたむ部分が壊れちゃいそう。
デカくて四角くてカッコ悪い
ガッチリ系にしよ

タイヤは、ザンネン。
20インチの1.7英式バルブだった。ちょと太い。
1.5の仏式バルブがいいな~
新品替えちゃうのもったいないから もうちょっと磨り減ってから替えよ…

次回お楽しみに~!

1号機は温かい日にシートポストを切り落とす大作業敢行~
いつか治します~

六甲山 杣谷~穂高湖~徳川道~トゥエンティクロス~布引の滝

六甲山 杣谷~穂高湖~徳川道~トゥエンティクロス~布引の滝
12月15日 曇り時々晴れ
街の気温予報 最高9度 最低3度
風は少なめだった。

最近は、寒さや用事も絡み自転車はお休み。
僕にとっては、チャリンコはシーズンオフに入っちゃった
寒いと身体は温まるけど手の指がかじかんでパニックブレーキが遅れる。
足の指は全部しもやけでパンパンになる…
ロングランは無理。
ちょっと暖かい日があったら チャリンコ整備だな
1号機のシートポストをどうにかして抜きたい。
最近、釣り用にランドナー的なゆっくりバイクが欲しくなったので1号機を改良しようと思っている。

チャリンコオフシーズンにしてから1ヶ月ほど
1ヶ月しか休んでないのに体重がうなぎのぼり!
やばい!ヨガ先生の僕がこんなことでは申しがつかない

ということで今シーズンの僕の山がスタートした
いつものコース六甲山「アイスロード~頂上~紅葉谷~有馬温泉」は土砂崩れでアイスロードと紅葉谷が通行止めと
サイトにアップされていたので行けない…
もう一本の好きなコース「杣谷(カスケードバレイ)」に登ることにした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
家から近いっちゅう事もあるんだけどこのコース好きなんだよね~ 
川の横をズイズイ登っていく
表六甲だけど氷柱や氷瀑が見られる。
今回もいつもの所で観察出来た。

小さいけど氷柱 寒い地域の人は ター!しょぼ!と思うかも知れないけど…
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

氷瀑 まだ氷柱が少ないね ちょっと雪が積もればもうちょっと迫力でるかな
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湧き水がジワーっと広がって凍ってる。透き通ってキレイですねぇ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というまに頂上に到着 どっから行こうかな~
まだ時間に余裕うがあるからチョット遠回りコースの徳川道を通って神戸市立森林植物園の方
トゥエンティクロスで帰る事にした。

穂高湖を通過
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

徳川道に入った。
オーノー!!この辺りの土は足裏にねっとりへばりついて 重たいのね
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁ、こんな色んな土やら鉱石やら木やらあるから六甲の水は美味しいんやろか有難う。
なんて、勝手に想像しながらベタベタ進行。
楽々下り。
森林公園横のトゥエンティクロス出会い
いいね~
このコースも川の横を歩くから好きなんだよね~
川を20回渡るからこんな名前って聞いた
途中大きな砂防ダムを作っている
このへんの鉄の迂回路は無くなりキレイに整備されてた
キレイな水が溜まっていた
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンバレ砂防ダム!山と街を守ってくれ~。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダムを越えた辺りに鳥の羽根が散乱している!!ガガーン!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ムムム!鷹かトンビか?にしては小さいなぁ山の鳩?
死骸もなく血痕も残っていない…
エリア争いかな?
短時間の推理妄想ドラマは5分で終了して出発!
このコースもよく歩く道。知った道は不思議なぐらいすぐに終わってしまう。

布引貯水池近くに「さるのかずら橋」という凝った橋がある。
まだ、渡った事は無かった。
城跡と書いてある。
???城??
気になって橋を渡り少し登ってみた。眺めが良い所で
ほうほう、新神戸駅やなーと景色を見て休憩。
あれ!?この城跡って新神戸駅の裏にある山城跡のことやな!!
思い出した、去年ズルっと足が滑って尻もち付いて痛かった所や!
引き返して布引の滝を拝んで帰ってきた。

今回の道順。
Screenshot_2014-12-16-19-23-16

姫路城へポタリング

2014年9月22日~23日
神戸六甲道より姫路城までチャリンコ散歩ポタリング
片道75km 総距離160kmぐらい
天候は両日とも快晴!
お肌ヒリヒリ!

P1020072
ココは、ボクの好きな休憩場所。
明石市の大蔵海岸。
垂水から西明石の端まで続く海沿いの道の途中。
視界が広くて気持ちのイーイ♪海岸の公園だ!

ここを抜けて少々明石の町中を走って川横の細い道に入ると二見までのワインディングロードが始まる
オススメのサイクリングロード!

高砂に入った所でアクシデント発生!
先々週に淡路島ツーリングに行った時に発症したふくらはぎの張りが再発!
シッカリ直さずに富士山にも登った事で完治していなかったようでトホホ…
張りのせいで段々アキレス腱炎症を起こして痛くなってきた!
今回は、姫路城の先の相生か赤穂まで行こうと思ってたのにけど姫路城までにしといた。

ホテルにチェックインしてシャワー浴びてサッパリー!の19時30分。
足は痛いが暇だ。
歩いてほぐす ということでお散歩に出た
行き先は、モチロン姫路城。
チャリンコで遠出はやめた

P1020099

おぉ~!予想外のライトアップ!
ドーンと構えてカーッチョい~!

城回りをトボトボ一周して帰った。

次の日の朝 すでにホテルはチェックアウト。
朝の城も拝んでおこう。
P1020104
ドドーン!スゴイね♪

帰りもチャリに乗るとアキレスが痛い…
ゆっくりと湾岸線ライディング。

P1020105
オススメ 江井ヶ島の浜。

P1020110
またまた 大蔵海岸!

どうにか休憩を多めに自宅まで辿り着いた。

9月14日富士山登山

2014年9月14日~15日
御来光付き富士山登山に行ってきた!
公式に登れるのは今年最後だそうで、16日には閉山してしまうので
大変多くの登山客がいました!
P1020023

富士山初登山のため今回は初心者登山ツアーに参加しました。
でも、なかなか若い子たちばかり!エライコッチャ!
富士山までの高速道路も3連休と重なってなかなかの渋滞…
5合目吉田口 到着が大幅に遅れてしまった
夕食を頂いて8合目の仮眠を取れる山小屋へすぐ出発。

P1020033
ムムム!怪しい景色が広がる!

ガイドさんの引率で安定したペース。
坂も急すぎず緩すぎずの折り返し登る道。
でも、段々呼吸が激しくなってきて筋肉が張ってきた

関心したのがガイドさんのナビゲート。
ボクの身体が「もうアカーン!休ませて~!」ってなった時に
ナイスタイミングで休憩を入れてくれる!スバラシイ!!

8合目近くで岩場が現れた!
ひゃー!回り真っ暗で風も強くなってきた チョト怖い。
気のせいか頭もフラフラ~とする感じ。
まさか高山病!!!
と、思っていたら8合目に到着!
その山小屋で配られた「助六」もすぐには食べられず!!!
寝袋が並べられた座敷で仮眠。
なんか、寝たような寝てないような…

仮眠を取って夜中の2時に出発!
出発時の山小屋前は大混雑!人だかり!!
体調も戻った!

出発後、少し登るとすぐに大渋滞!
「止まらないで~」「初心者は山側を歩いて~」と
各パーティーを率いるガイドさんの大きな声が飛び交う!
あまり止まること無くチビチビ登ることが出来たのだが
優しい道を選ぶことが出来ず、大きな段差が表れてもヨッコラショと
登らなければいけない状態なので、ヤッパリベリーハードは変わらない!

頂上に到着した瞬間は、頭がクラクラしていたのかあまり覚えていない
お店があると聞いていたけど、もう今シーズンは終了してしまったらしく真っ暗

P1020035

8合目からちょうど3時間ぐらい。
もうすでに空には赤い陽の光が見え始めている
頂上よりすこし下った所、ガイドさんおすすめの撮影スポットで御来光。
今シーズンは、天候が荒れていたので御来光を見れるのはラッキーだそうで
頂上まで登頂出来るのもラッキーだそうで!!
P1020045
ハー!スンバラシイ!

太陽ってスゴイね。
みるみるうちに辺りが明るくなってきて景色がよく見えるようになってきた!
P1020053
こんな景色だったのね~
お正月の駅伝を思い出した。

ちょっと下った所に山小屋。
軽食が置いてある。
カップヌードルやホットコーヒーなどなど
さすがにチョット高いけど
もう暖かい物が欲しい、身体を休ませたい気持ちと
ここまで食材やら水やら火の元やら持ってくるのはエライコッチャな~
本当に有難うありがとうの気持ちで
「きつねどん兵衛」と「お味噌汁」を頂いた!
どん兵衛は、お湯を入れて3分待つ間にお湯が冷めてしまい堅い麺だったけど美味しい~
お味噌汁は絶品!幸せ味って感じ~!!

幸せに浸っていたのだけど停まっていると身体が冷えてきてしまう
辛いけど出発!ココで杖に焼き印も押してもらった!

下りは長い折り返しの道が続く。
これマタ辛いね~
P1020055
なんかテレビでみた惑星の地表みたい

降りて行くと徐々に景色に緑が表れてくる
P1020068

スゴイね~
って感動していると
下山してくる登山者たちにドンドン抜かれて行く
ボクなんか筋肉パンパンに張れちゃって休憩ばっかしてるのに
皆すごいね~スタスタ降りていく。

5合目の集合場所に着いたのは集合時間ギリギリ!
チョット ズルをして集合場所に向かう大きな古馬がけん引する馬車に乗った!
でも、この馬車が遅~い!ワハハハハ
なんか和みの馬車で疲れが取れた
IMG_4537
無事、集合時間にも間に合い安心安心。

ツアーに、石和温泉(isawa)での入浴と夕食バイキングも付いていた「慶山」というホテル。
結構大きな浴槽でアルカリ性単純温泉で作りが気の利いた設定でナイス!
夕食バイキングもシッカリした料理が揃うナイスなバイキングでした!

一生に一度。体験しておいて欲しい富士山登山。
スゴイお年寄りもゆっくりゆっくり下山してきた 和ましいやら尊敬心やらスゴイ!
なにか登るチャンスが巡ってきたら是非是非チャレンジして下さい!
登頂出来なくても何らかの目覚め、発見があると思います!

旧車1号チャリンコのシートポストが抜けない

25年来のチャリンコ一号再生化プロジェクトで障害が発生した。
どうしてもシートポストが抜けない…
DSC_0013

ガチガチに固まっちゃってる。
トンカチでカンカン叩いてみてもびくともしない
このシートポストは15年前ぐらい、サイズのことも何も考えずに買っちゃって
その頃は、オークションという便利なものもなく転売は出来なかった
しょうが無いからヤスリで削って無理やり装着したものだ

緩めようとボディ側の穴を広げてみたけどこれでもびくともしない
DSC_0012
今は毎日こまめに油を指して癒着している部分を緩和させている
いつかとれるやろ…

8月11日谷上経由で垂水ポタリング

8月11日妙法寺経由で垂水まで自転車散歩ポタリング
総走行距離47kmぐらい
晴れ
体調70%…

六甲道~山環状線に沿って三宮通過、長田まで
長田神社でちょい休憩。
P1000199

長田神社には眼鏡碑というモノがあった。
色々な世界をシッカリと見れるようにとのことらしい。面白い!
P1000201

そこからもうしばらく西へ向かった所で山側に進路を取ってしまった
板宿の駅。
商店街で元気回復のためご飯を食べようと思っていたが
入りそこねて通りすぎてしまった
ハラヘリ状態で道なりに進む。
道路標識には真っ直ぐ行くと三木市と書いてある。
小野・三木までは車で行った時にはそんなに坂道は無かった様な…

お!何か見覚えのある道じゃん
須磨浦公園から登る六甲縦走路の妙法寺地点や!
右に曲がったら登山口じゃん!
エライこっちゃ!
コンビニがあったのでちょいと豆乳と野菜ジュースで栄養補給。
西へ向かうとすぐに坂道。
でも、この坂を超えると下りやろ。なんて勝手な思い込み
軽い丘を登り切ると前方にもう一つ上り坂登場!!
アカン。やめた
Uターンして道を曲がって須磨・垂水方面に進路を変えた。
ノー!またもや上り坂登場!
仕方ない…登る。
しかし、今日は疲れるのがとても早い。脱水状態か??
上り坂途中の公園の水道で後頭部をジャー!と冷やして木陰で休憩。
スマホの地図を見ても回りが明るすぎて見えづらい。
はっきりアップダウンがよくわからない。
適当に南に進路を取る。

グニグニ走っていると、なんか見覚えのある道に入った。
サイクル朝日があったのでチェーンオイルを買ってオイルチューン。
チェーンオイル切れですぐに疲れたのかな?

ズーッと降りて行くといつもの垂水駅周辺に到着した。
ご飯食べるごはん。
讃岐うどん屋さんに「ぼっかけ丼ランチ」発見!
注文すると売り切れ-!!ザンネンガックシ…
うどんを食べて帰り方面。

途中の須磨浦公園で休憩。
P1000213

須磨駅を越えた辺り綱敷天満宮にも立ち寄った。
なすのこしかけ
P1000217
ほっこり親子うし
P1000221
波乗り祈願
P1000218
牛だらけ~
P1000220
面白い神社だった。

人混みが予想される須磨浜は通らず帰った。

今回は海沿いを走るでもなく休んでばかりで爽快感のないポタリングだった。
次は海沿いpotaにしよう。

7月21日は、垂水~元町散歩

7月21日は、垂水~元町散歩
総徒歩距離 約20km
快晴 最高気温31度
徒歩時間4時間ぐらい
Screenshot_2014-07-22-19-39-29

予定では、山陽電車「須磨浦公園」で降りるはずだったけど
急行に乗ってしまったため、駅に止まらず「垂水」駅までいっちゃった

2号線を散歩。
いつも自転車散歩で通る道なんだけど歩き散歩だと少々景色が違う。
平磯公園を抜けて、気になっていた塩屋駅周辺。
自転車ではちょっと入りにくい商店街の様な明かりが見えてた。
今回は、ちょっと徘徊。
P1010914
おもしろい案山子看板がいてはった。
気になる軽食屋さんもあった!

須磨浦公園をボテボテ。
妄想を広げる公園遊具があって面白い!
P1010919

ツバメの巣に、身体は大きめ子供のツバメが顔を出していたので
嬉しく激写!ちょっとピンぼけ!トホホ…
P1010926

須磨浜は、「海の家」が立ち並ぶ。
規制のためか、中途半端な音量でムワンとした空間でマッチョなお兄ちゃんがウロウロしてて異様な雰囲気
何も食べずにスルスルと通り抜けた。

和田岬を通過して帰ってきた。
新開地の喫茶店で食べた「そうめんセットランチ」が美味しかった~!
家でも「そうめん」作ろ~!

うぅーむ!読書電車大丈夫か?

今週のお休みは、朝方から時折雨が降っていたので「読書電車 読電」を決め込んだ!
最初の予定では、「岡山駅」まで行っちゃお~と思っていたけど
「姫路駅」で乗り換えようと思って電子掲示板を見たら
反対ホームに「敦賀行き」の表示を見つけた!

スゴイ!JR乗り換えなし新快速一本で「敦賀」まで行けちゃうんや!?
便利やけど、寝過ごしたらちょっと怖い。
京都に行こうと新快速に載ってウトウトしてたら日本海~ってな失敗もあるかもね!

まぁ、新快速に座ってゆっくり読書。
3時間ほどたったかで、びわ湖の北端の辺り。「近江塩津駅」に到着。
時間は16時。
ウーム…
「敦賀駅」で まさかの長い電車待ちが発生したら帰りが遅くなるなぁ…
今日は、ここで折り返そう。
今日も、駅ナカご飯屋は見つけられず腹ペコペコだし
19時前にMY City六甲道に帰ってきた。

改札で自動改札機に捕まった!!
表示を確認すると「時間超過」と書いてある
駅員さんに、電車でグル~っと周ってたと説明すると
「次回からは、しないでください」と言われた…
ウーム…インターネットではOKと書いてあったのにホントはダメなのかなぁ…

家に帰ってネットを確認。
大回り乗車
大丈夫なような事書いてあるけども、制限があるようだ

ボクの失敗は、icocaを使ってしまったのがダメだったようで。
「近江塩津」「播州赤穂」より先に行ってもダメなよう。
うぅ~ム
また、駅員さんに怒られるのもいやだしなぁ…

雨用のお遊び(読書時間付き!)をまた考えないといけないなぁ…

穴子丼食べに明石の大蔵海岸

23日、明石の大蔵海岸まで自転車散歩ポタリング。
総距離60km
曇り

最近は、ゆっくりプラプラ。
更にスピードを落としてのポタリング。

その日の朝には、淡路島まで鮮魚丼を食べに行こうとドキドキ張り切っていたんやけど
午前中に頼んでいた宅配便の到着が遅れて
淡路島行きは断念した。
来週行けるかな?
いつもの通り道の須磨浜海岸には「海の家」が立ち並び賑わっちゃうんだろうな
景色が変わっちゃって人も多くなるんだろうな
チャリンコでは走りづらくなる…
P1000166

いつもの風景やけど、つい撮っちゃう。
P1000168
いいですね~デッカイですね~気持ちいい♪

明石到着は15時30分ぐらい。
この時間に営業しているご飯やさん。
明石市役所横の定食屋さん。
燒き穴子丼とビール~♪
DSC_0004
白穴子じゃ無くなってる。
今年は漁獲量が少ないのかな?
美味しい。
メインの丼とビールに付いてきた魚の煮物。
鯛のアラ煮!
美味しい♪満腹だ!

帰ろ。
残念ながら今日の神戸港にはデッカイ船は停泊してなかった