六甲山 杣谷~穂高湖~徳川道~トゥエンティクロス~布引の滝

六甲山 杣谷~穂高湖~徳川道~トゥエンティクロス~布引の滝
12月15日 曇り時々晴れ
街の気温予報 最高9度 最低3度
風は少なめだった。

最近は、寒さや用事も絡み自転車はお休み。
僕にとっては、チャリンコはシーズンオフに入っちゃった
寒いと身体は温まるけど手の指がかじかんでパニックブレーキが遅れる。
足の指は全部しもやけでパンパンになる…
ロングランは無理。
ちょっと暖かい日があったら チャリンコ整備だな
1号機のシートポストをどうにかして抜きたい。
最近、釣り用にランドナー的なゆっくりバイクが欲しくなったので1号機を改良しようと思っている。

チャリンコオフシーズンにしてから1ヶ月ほど
1ヶ月しか休んでないのに体重がうなぎのぼり!
やばい!ヨガ先生の僕がこんなことでは申しがつかない

ということで今シーズンの僕の山がスタートした
いつものコース六甲山「アイスロード~頂上~紅葉谷~有馬温泉」は土砂崩れでアイスロードと紅葉谷が通行止めと
サイトにアップされていたので行けない…
もう一本の好きなコース「杣谷(カスケードバレイ)」に登ることにした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
家から近いっちゅう事もあるんだけどこのコース好きなんだよね~ 
川の横をズイズイ登っていく
表六甲だけど氷柱や氷瀑が見られる。
今回もいつもの所で観察出来た。

小さいけど氷柱 寒い地域の人は ター!しょぼ!と思うかも知れないけど…
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

氷瀑 まだ氷柱が少ないね ちょっと雪が積もればもうちょっと迫力でるかな
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湧き水がジワーっと広がって凍ってる。透き通ってキレイですねぇ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というまに頂上に到着 どっから行こうかな~
まだ時間に余裕うがあるからチョット遠回りコースの徳川道を通って神戸市立森林植物園の方
トゥエンティクロスで帰る事にした。

穂高湖を通過
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

徳川道に入った。
オーノー!!この辺りの土は足裏にねっとりへばりついて 重たいのね
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まぁ、こんな色んな土やら鉱石やら木やらあるから六甲の水は美味しいんやろか有難う。
なんて、勝手に想像しながらベタベタ進行。
楽々下り。
森林公園横のトゥエンティクロス出会い
いいね~
このコースも川の横を歩くから好きなんだよね~
川を20回渡るからこんな名前って聞いた
途中大きな砂防ダムを作っている
このへんの鉄の迂回路は無くなりキレイに整備されてた
キレイな水が溜まっていた
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンバレ砂防ダム!山と街を守ってくれ~。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダムを越えた辺りに鳥の羽根が散乱している!!ガガーン!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ムムム!鷹かトンビか?にしては小さいなぁ山の鳩?
死骸もなく血痕も残っていない…
エリア争いかな?
短時間の推理妄想ドラマは5分で終了して出発!
このコースもよく歩く道。知った道は不思議なぐらいすぐに終わってしまう。

布引貯水池近くに「さるのかずら橋」という凝った橋がある。
まだ、渡った事は無かった。
城跡と書いてある。
???城??
気になって橋を渡り少し登ってみた。眺めが良い所で
ほうほう、新神戸駅やなーと景色を見て休憩。
あれ!?この城跡って新神戸駅の裏にある山城跡のことやな!!
思い出した、去年ズルっと足が滑って尻もち付いて痛かった所や!
引き返して布引の滝を拝んで帰ってきた。

今回の道順。
Screenshot_2014-12-16-19-23-16

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です