旧車1号チャリンコのシートポストが抜けない

25年来のチャリンコ一号再生化プロジェクトで障害が発生した。
どうしてもシートポストが抜けない…
DSC_0013

ガチガチに固まっちゃってる。
トンカチでカンカン叩いてみてもびくともしない
このシートポストは15年前ぐらい、サイズのことも何も考えずに買っちゃって
その頃は、オークションという便利なものもなく転売は出来なかった
しょうが無いからヤスリで削って無理やり装着したものだ

緩めようとボディ側の穴を広げてみたけどこれでもびくともしない
DSC_0012
今は毎日こまめに油を指して癒着している部分を緩和させている
いつかとれるやろ…

関連する記事▼:

    None Found


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です