1号機の歪んだフォークの取り替え

今日は、1号機の歪んだフォークを取り替えた。
1号機

だ~いぶ前に歪ませてしまったフォークを取り替えた。
フォークは、オークションで送料込みで2000円ちょい!安!
ヘッドパーツも装備してあり
簡単にネジをグリグリグリ~っと回して
付け替えるだけでOK!

でも、作業していたら各部に細かい劣化が沢山あった…
ブレーキラインやら何やらカンやら…

先日、ステムを取り替えた2号機。
昨日通勤中にまさかのリアタイヤパンク!
あんまりパンクしないリアタイヤがパンクするなんて…
乗る前に空気圧チェックもちゃんとしたのに なんか踏んじゃったのかな?
700-28Cタイヤを履いているんだけど
リム打ちなんかのパンクが面倒くさいなぁ
空気圧もこまめにチェックしないといけないし…
軽くていいんだけどねぇ
30c・32cほど太いタイヤにはしたくないし…
頑張って1号機をメイン機にしちゃおうかな悩んじゃうなぁ…
1号機20数年ぶりのメイン機返り咲き!か?

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です