9月14日富士山登山

2014年9月14日~15日
御来光付き富士山登山に行ってきた!
公式に登れるのは今年最後だそうで、16日には閉山してしまうので
大変多くの登山客がいました!
P1020023

富士山初登山のため今回は初心者登山ツアーに参加しました。
でも、なかなか若い子たちばかり!エライコッチャ!
富士山までの高速道路も3連休と重なってなかなかの渋滞…
5合目吉田口 到着が大幅に遅れてしまった
夕食を頂いて8合目の仮眠を取れる山小屋へすぐ出発。

P1020033
ムムム!怪しい景色が広がる!

ガイドさんの引率で安定したペース。
坂も急すぎず緩すぎずの折り返し登る道。
でも、段々呼吸が激しくなってきて筋肉が張ってきた

関心したのがガイドさんのナビゲート。
ボクの身体が「もうアカーン!休ませて~!」ってなった時に
ナイスタイミングで休憩を入れてくれる!スバラシイ!!

8合目近くで岩場が現れた!
ひゃー!回り真っ暗で風も強くなってきた チョト怖い。
気のせいか頭もフラフラ~とする感じ。
まさか高山病!!!
と、思っていたら8合目に到着!
その山小屋で配られた「助六」もすぐには食べられず!!!
寝袋が並べられた座敷で仮眠。
なんか、寝たような寝てないような…

仮眠を取って夜中の2時に出発!
出発時の山小屋前は大混雑!人だかり!!
体調も戻った!

出発後、少し登るとすぐに大渋滞!
「止まらないで~」「初心者は山側を歩いて~」と
各パーティーを率いるガイドさんの大きな声が飛び交う!
あまり止まること無くチビチビ登ることが出来たのだが
優しい道を選ぶことが出来ず、大きな段差が表れてもヨッコラショと
登らなければいけない状態なので、ヤッパリベリーハードは変わらない!

頂上に到着した瞬間は、頭がクラクラしていたのかあまり覚えていない
お店があると聞いていたけど、もう今シーズンは終了してしまったらしく真っ暗

P1020035

8合目からちょうど3時間ぐらい。
もうすでに空には赤い陽の光が見え始めている
頂上よりすこし下った所、ガイドさんおすすめの撮影スポットで御来光。
今シーズンは、天候が荒れていたので御来光を見れるのはラッキーだそうで
頂上まで登頂出来るのもラッキーだそうで!!
P1020045
ハー!スンバラシイ!

太陽ってスゴイね。
みるみるうちに辺りが明るくなってきて景色がよく見えるようになってきた!
P1020053
こんな景色だったのね~
お正月の駅伝を思い出した。

ちょっと下った所に山小屋。
軽食が置いてある。
カップヌードルやホットコーヒーなどなど
さすがにチョット高いけど
もう暖かい物が欲しい、身体を休ませたい気持ちと
ここまで食材やら水やら火の元やら持ってくるのはエライコッチャな~
本当に有難うありがとうの気持ちで
「きつねどん兵衛」と「お味噌汁」を頂いた!
どん兵衛は、お湯を入れて3分待つ間にお湯が冷めてしまい堅い麺だったけど美味しい~
お味噌汁は絶品!幸せ味って感じ~!!

幸せに浸っていたのだけど停まっていると身体が冷えてきてしまう
辛いけど出発!ココで杖に焼き印も押してもらった!

下りは長い折り返しの道が続く。
これマタ辛いね~
P1020055
なんかテレビでみた惑星の地表みたい

降りて行くと徐々に景色に緑が表れてくる
P1020068

スゴイね~
って感動していると
下山してくる登山者たちにドンドン抜かれて行く
ボクなんか筋肉パンパンに張れちゃって休憩ばっかしてるのに
皆すごいね~スタスタ降りていく。

5合目の集合場所に着いたのは集合時間ギリギリ!
チョット ズルをして集合場所に向かう大きな古馬がけん引する馬車に乗った!
でも、この馬車が遅~い!ワハハハハ
なんか和みの馬車で疲れが取れた
IMG_4537
無事、集合時間にも間に合い安心安心。

ツアーに、石和温泉(isawa)での入浴と夕食バイキングも付いていた「慶山」というホテル。
結構大きな浴槽でアルカリ性単純温泉で作りが気の利いた設定でナイス!
夕食バイキングもシッカリした料理が揃うナイスなバイキングでした!

一生に一度。体験しておいて欲しい富士山登山。
スゴイお年寄りもゆっくりゆっくり下山してきた 和ましいやら尊敬心やらスゴイ!
なにか登るチャンスが巡ってきたら是非是非チャレンジして下さい!
登頂出来なくても何らかの目覚め、発見があると思います!

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です